2009年2月18日水曜日

僕の希望。

僕は色々な所に色々忘れ物をするのであります。

ツアー中、滞在するホテルによく忘れ物をするのであります。

今回はまだ忘れ物をしてないけど、

多分、またするだろうと踏んでおります。





過去に色々と忘れてきたことは、

もう二度と取り戻せないわけでありまして、

僕はそれを補うために、

新しい何かをモンスーンのように繰り返し繰り返し、

手に入れようと学習している気が致します。

たらの芽みたく未熟な僕は、

何度も同じ失敗を繰り返すのですが、

それが僕であると同時に、

僕自身が客観視できている失敗であり、

僕はまだ変われると、

切に感じれる事だけが救いなのです。

最近の。


一路


4 件のコメント:

  1. 私は、忘れ物をするのが怖くて、いつも念入りに忘れ物チェックを行います。
    遠出するときとかは、あれも必要、これも必要かも・・・
    と、荷物が多くなってしまいます。

    同じ失敗を繰り返しても、それは必ず自分の中に残って、
    蓄積されて、新しい何かにかわって行っていると思います。

    変われる、変わりたいと思うことは、
    それだけで力になっていると思います。
    私も、もっと強く、もっと優しくなりたいといつも思います。

    返信削除
  2. むかーしむかし、彼にタバコケースをあげたら、
    彼はそれを無くしてしまい、若かった私はすごく腹をたてたけど、ちょっと反省。。。
    人は失敗して、多くを学ぶんですもんね。

    返信削除
  3. 明日のお天気大荒れだそうです。。。
    いそいで札幌に来てください!

    返信削除
  4. ぐみがーる2009年2月20日 20:10

    一路さんのおっしゃるところの「忘れ物」は、
    いわゆる「忘れ物」のことだけではない・・・と
    思うのですが、いかがでしょうか。

    生きていく上で、落っことしてしまうもの。
    忘れたふりをしてしまうこと。
    それでも暮らしてはいけるのですが、
    ものを創る人は、それらをひとつひとつ
    思い出しては拾い上げたり、
    やはりもう拾えなかったり・・・ということに対して
    敏感であるように思います。
    それは素敵な事だと思うのです。
    そしてそれが作品として世に放たれたとき、
    聴き手である私たちの心は揺さぶられます。

    ツアー全公演ソールド、おめでとうございます。
    旅先での忘れ物には、引き続きお気をつけて!

    返信削除