2009年2月10日火曜日

石っころ。

家の布団が薄くて寒いのであります。

今まで知る事もなかった忙しさと、

人間関係という切迫した大きな個の課題のため、心が鍛錬されているのであります。

全力疾走した少年の息切れのような毎日は、

手の震えと軽い頭痛と共に始まり、

音楽と文学と向き合いながらも、

削り取られる日常の断片は、

頭の化石となっていくのです。


色々な人に色々言われすぎた。

流されやすい僕はまるで丸い石だ。


早くツアーでみんなに会いたい。



一路

20 件のコメント:

  1. 化石と化した日常を時間をおいて発見した時に宝物になっていると信じています

    猫です 忙しさを癒してくれるのは彼らです
    本日、10匹近くに囲まれて怯んでしまいましたが
    とても癒されたのです

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  3. 一路さんは売れることによって忙しくなり、大変になってしまうかもしれませんが、その苦労のおかげで僕はサカナクションに出会うことができたのだと思います。
    本当にありがとうございます。


    忙しくて大変かと思いますが、お体に気を付けて頑張ってください!
    ツアー初日の京都で出会えることを楽しみにしています!

    返信削除
  4. Talking Rock!のインタビューを読んだら、『シンシロ』ツアーがさらに楽しみになりました。
    それから、私はやっぱりサカナクションの曲は詞も大好きなんだと改めて思いました。

    ライブでは浸りつつノリつつ、踊り狂います!笑
    本当に楽しみです。

    返信削除
  5. 私は夜いまだに上布団1枚で寝ています。最近寒くなってきたんですがなんだか意地になってきちゃって(^_^;)
    でもサカナクションを聴きながら寝ているので心はあったかです。。。
    ツアー、体に気をつけて頑張って下さいね。
    私も本当に本当に楽しみにしています。

    こないだカラオケで、『セントレイ』が入ってて、ついうれしくて歌ってみたら、難しい!!普段聴きながら歌うといい感じなのになぁ。もうボロボロでした。

    返信削除
  6. 今をうまく乗り越えられたら、きっと布団はあったかくなるはずです。
    頑張れ!!!

    返信削除
  7. 素晴らしい音楽を作って世の中に発信する・・・
    だけで十分ですのに、
    サカナクションが知られていくことに比例して
    いろんな人に出会い知らないところに行き、
    いろんなことを言われるでしょうね。
    そしてそれはきっと、大変神経をすり減らすでしょう。
    どうも察するに、一路さんは本当に真面目な方のようですから、なおさらですね・・・。
     
    だけども、流されやすくてけっこう。
    丸い石っころで大いにけっこうだと思います。
    それは見方を変えれば、頭が柔軟なのだと思います。
    いろんな人のいろんな話をいったん頭に取り込んで、
    咀嚼している最中なのだと思います。
    そして咀嚼され、不必要なものは排出され、
    なにがしかの詩の一編となるのでは・・・。
    ・・・「人ごとだと思って・・」なんて思わないでね。

    もうすぐ出発ですね。
    私は九州の下の方に住んでいる上に小さな子供が2人もおり
    ツアーに参加できず残念です。
    だけどもいつの日かきっと
    生のサカナクションを体感できる日を夢見て
    日々がんばります。



     

    返信削除
  8. 一路くんのペースでいられなくて、私が想像もできない忙いひとときを過ごされているのだと思います。
    そんな中でもいろんなものを感じ取ってしんどいですね。

    でも石っころのような、こんな一路くんだからこそ、私たちを惹きつけてしまう魅力があるんだと思います。

    ライブでいろんなもの吐き出してくださいね。
    もうすぐですね~!元気な一路さんに会えますように。
    I can't wait to see you:))

    返信削除
  9. お互い頑張ったあと、釣り行こうな。
    んで、朝里の温泉な。

    3日目サンセット。

    返信削除
  10. はじめまして。
    サカナクションの音楽が大好きです!!

    いつもはコメントせずに読ませていただいておりましたが、
    今日の辛そうなブログを読んで居ても立ってもいられなくなり、コメントさせていただきました。

    一言だけ言わせてください。
    ファンはずっと一郎君の味方です!
    サカナクションの音楽に助けられたり楽しませてくれた分、
    ずっと味方ですから!!
    辛い時、少しでも思い出していただけると嬉しいです。

    お体に気をつけて無理をせずにいていただきたいです。(きっと今の時期は色々とお忙しくて無理を覚悟しなくては・・・な状態なのでしょうね)

    赤坂BLITZで、水を得た魚のような活き活きとした一郎君に会えるのを楽しみにしていますね*^^*

    返信削除
  11. はじめまして。
    初めてコメントさせていただきます。
    私は残念ながら今回のツアーに参加する事ができないのですが、
    いつか生でサカナクションのライブを体感したいと夢見ております。
    お忙しいかと思いますが、
    お体に気をつけて無理なさらないでくださいね。

    返信削除
  12. この日記を読んで正直とても心配になったけど、
    そういった感情を抱えている一郎さんらからこそ
    こんなにも私たちの心をとらえて離さないんやなぁと
    思いました。

    共感できるなんておこがましいけど…

    大坂のBIGCAT、めっちゃ楽しみにしています。

    返信削除
  13. 丸い石は、水切りの時に、水面を走るように跳ねます。
    トビウオの様に、跳ねます。
    そんな姿も知っているんです。

    音楽も文学も、化石も持ち合わせている一路さんは
    素敵です。
    化石は、決して鈍感ではない"強さ"
    そんな風に感じます。

    ツアー、楽しみにしています。

    返信削除
  14. ぐみがーる2009年2月12日 15:25

    はじめまして。
    今のアルバムから大好きになった者です。

    あちらこちらで、お姿拝見します。
    今週のMONSTER ROCK、インタビューとても良かったです。
    アルバム、歩きながらよく聴いているので(歩くテンポに合いますね)インタビューの後半、ハッとしました。

    お忙しいのですね。
    ココロを亡くしてしまわないよう、少しでも休まる時間があるといいのですけど。
    むずかしいかな・・・

    転がっている今にも、きっと意味があって、
    これからの一路さんの血や肉になっていくことを信じます。
    札幌一日目に行きます。
    私も、早く会いたい気持ちで一杯です。
    どうぞ、お体にお気をつけて!

    返信削除
  15. 初めてサカナクションを見たのは07年のサマソニでした。
    あの時からずっと音を追いかけてます。
    もう純粋に早く会いたい。京都が最初ですごく嬉しいです。
    鬱々とした気分も晴れるよう、みんな一緒に貫いて突き抜けましょ!
    京都は14日、雨後晴であたたかい予報。春に近づいてます。

    返信削除
  16. サカナクションに会える日を
    いまかいまかと心待ちにしています。
    猛烈な忙しさにも屈することなく、ころころ転がって、
    どこまでもいってください。
    まるいってことは、どこへでも行けるのだ!

    返信削除
  17. 一郎さんは真摯で真面目な音楽家だと、日記を読んでいて強く思います
    そんな一郎さんの音楽が好きです。心が揺さぶられます

    3月1日大阪BIGCAT、踊りまくります

    返信削除
  18. ツアー始まりますね。
    楽しんできてください!

    赤坂行きます。
    風邪引かないように。。。

    返信削除
  19. 私も最近人間関係で劇的な変化がありました。
    でも、ついていけなければ、置いていかれてしまうだけですもんね。

    返信削除