2013年5月29日水曜日

都会の川

東京に引っ越してきてからもうすぐ6年

住宅街をすり抜けるように
ちょろちょろと流れている水深の浅いドブ川へ
僕はよく鯰を釣りに出かけます

最近は頻繁に


レコーディングが終わって深夜に時間が出来始めたのもあるし
昨今、生まれて初めて車を購入したのも要因でありますが


岩や
水性植物だけではなく
時には自転車、スクーターなどがストラクチャーと化す
まさに都会の川

そこに潜む彼ら鯰を何年も飽きずに追いかけ続けている自分


なぜなんだろうと、ふと自問自答してみますと
それは北海道から東京に出てきた自分と鯰を無意識に重ねているからなのだと
気づきました



荒れた都会の川で生きる鯰との仲間意識

それを確かめに川へ足を運ぶ日常は
東京という街で擦れっ枯らしになりかけている昨今の僕にとって
至極重要な事柄であることは確かであります




一路





89 件のコメント:

  1. 一郎さんこんばんは。
    素敵な夜を過ごしているみたいですね。
    毎日さみしく疲れた夜を過ごす私ですが、一郎さんのお話を聞けてまるで私も暗闇の散歩をしているかのように楽しい気持ちになれました。
    ありがとうございます。
    また一郎さんに助けてもらいました。

    返信削除
    返信
    1. 一郎さんは会いたくてたまらなくなる人はいますか?
      …でも会えないそんな時は一郎さんの歌声に慰めてもらいます。

      削除
  2. 「鯰を釣りの」?

    返信削除
  3. 先日の幕張を見てからすっかりはまって、サカナクション漬けな毎日を送っています。
    釣りを楽しめる時間ができたんですね~(^^)
    一郎さんにとって毎日少しでも安らげる時間が増えればと思います。

    返信削除
  4. クルマ!
    意外です。
    一路さんは徒歩なイメージで、歩くのがとてもよく似合うと勝手に思っていました。
    …クルマもイイですね。

    返信削除
  5. 夜の川は怖いような気がしますが、鯰さんはやっぱり夜型なんでしょうか?
    東京も梅雨入りしましたね…
    水不足は心配なのですが、わたしは雨がどうにも苦手です。
    でも雨はドラマチックな感じがします。
    お体に気をつけて下さいね(^^)

    返信削除
  6. でも、そんな昨今の中、うみだされる一路さんのことば、詩、そしてサカナクションの音楽が私は大好きです。
    ところで、車は何を買われたのかすっごく気になります。
    それにしても、鯰って東京の川にいるのですね!どこでも生きていける魚なんでしょうか…

    それと、私は釣りをしないのでよくわからないのですが、鯰って、釣った後はどうされるんですか?

    返信削除
  7. 私は東京育ちなので擦れっ枯らしになるという感覚があまりありません。
    でも戦う場所があって帰る場所があるってとても素敵な事だと思うし東京育ちの私からしたらうらやましいです。
    年末に東京からごっそり人が消えて静まりかえるあの空気感が好きです。
    これだけの人が東京に出てきて頑張ってるんだなと消えた人の活力を感じて思うのです。

    返信削除
  8. まさに魚と音楽ですね。
    山から湧き出でる雫がいずれ溜まり
    もしくは大海へと注ぐ。
    あちらこちらから大海へと繋がる。

    隔たっているようで、繋がっている。
    長年トウキョーに住んでいる者ですがそう感じます。

    少しでも一郎さんや大泉洋さんと通ずる部分が
    あるのか気になるところです。

    一郎さんの言葉を拝読できて嬉しいです。
    何度もブログや歌詞を読み返しています。
    毎回咀嚼する言葉、ふいに気になる言葉…
    一郎さんのその時の気分を記した言葉に
    何かを感じている自分が嬉しいのです。

    今こうしてコメントをしていても、数年後、数分後には
    別の言葉をコメントしたくなるでしょう。

    変わらないまま変わる一郎さんの言葉を、
    変わらないまま変わる心で受け止めたいです。

    返信削除
  9. 一路さんと鯉
    なんかしっくりきます。
    私もサカナクションをずっと飽きずに追いかけています
    これからもずっと。

    返信削除
  10. 東京の道路事情は、北海道とずいぶん違うでしょう。運転することにブランクが空いてると思いますので、どうかどうか安全運転で。夜の川と東京のカーライフを満喫して下さい。

    返信削除
  11. 一郎さんの車は「黄色い車」ですか?(^-^)

    魚、雨、夜 といえばサカナクションを感じます!
    また、武道館のときようなライブが
    みたいなーってフッと今、思いました。




    返信削除
  12. 一路さん 

    札幌はやっとコートを脱げる気候になってきました。でも夜はまだ肌寒くてストーブや毛布にくるまったりです。
    一路さんの知ってるままで、暖かさへ気を緩めるのには冬が長すぎておそるそるなのです。

    東京での生活 きっと刺激も多く、ものすごいスピードで流れていくのでしょうか。私も短大時代をそちらで学び、札幌での就職に戻ってきました。叶う夢はきっと東京の方がたくさんあるんだろうな…この路で良かったのかなと今でも思ったりします。

    サカナクションは今年の2月に知って本当に遅れすぎてるのだけれど、今ではデビューからの分慌てて大人買いをして
    毎日毎日ずーーーっと寝る時も、通勤も聴いています。
    デビュー前の当時、ロビンソン内でも働いていたのにすれ違ってしまいました…

    2月にnorth wave前で握手していただいた一路さんの手の暖かさときれいな目は、それはうすら寒い擦れっ枯らしなんかじゃなくて心が伝わる伝えられるひとのそのものでした。4月のzeppにつづき 7月のJOINALIVEも楽しみに北海道で待っています。
    今週末は年1のドラゴンズの交流戦 一路さんの分も応援してきます♡
    体 無理しないで美味しいもの食べて 一路さんらしい一路さんでいられますように… caoru




    返信削除
  13. 『確かめられる事』があるって羨ましいです。
    私の夜は頭痛と喉の奥がキュウとなる事が8割。

    でも、今夜は一路さんの言葉が見られて嬉しいです。
    一路さんの言葉が好きで、いつか詩集を出してもらえたらと思ってます。

    ※緋月※

    返信削除
  14. 魚民歴2ヶ月ですが、かなりめり込んでます。
    最近は、大好きな俳優さんよりも、
    サカナクションや、一郎さんのことを考えています。笑
    先日の幕張の余韻が、やっとこさだんだんと醒めてきたところです。
    毎日、仕事の行き帰りはサカナクションしか聴かないですし、
    仕事中も、ふとした時に、「あ〜楽しかったな〜」と思い出します。
    早くまたLIVEに行きたいです!

    好きな時に大好きな釣りをしてリラックスし、
    都会には染まらず、いつまでも初心を忘れずに。応援しています。
    サカナクションの、流されない感じ、好きです。

    返信削除
  15. わたしも6年ぐらい前に東京という街に出てきました。

    東京に出て擦れていないといえば多分嘘になりますが
    いまこの場所にいなければ
    サカナクションを知ることもずっと先だった気がするし
    ライブへ足を運ぶこともずっと先だったかもしれません
    そんなの絶対にいやです。笑

    東京の街でたぶん一路さんが鯰くんと1番仲良しですね。
    一路さんのこころのなかのもじゃもじゃっとしたものを
    鯰くんと遊ぶことで浄化されてるのかもしれませんね。

    一路さんが鯰釣りに夢中になるように
    わたしはサカナクションを追いかけていきます。
    これからもどうぞよろしくおねがいします!

    返信削除
  16. 鯰は、人に何かを念わせる魚なのでしょうか。
    私も鯰を釣ってみたくなりました!

    ところで、先日は人生初ライブでサカナクションのツアーを楽しませて頂きました。
    また次のツアーなどを楽しみに、勉強頑張ります。

    サカナクション、応援してます!

    返信削除
  17. こんばんは。
    私は川が好きです。
    家の真下が川っていうのも理由のひとつなんですけどね。
    今の時期は蛍がきれいなんです。
    真っ暗なのに明るいっていうのが不思議なかんじで引きこまれちゃいます。
    山口県は田舎だけどいい所です。
    田舎もおすすめですよ。
    おやすみなさい。

    返信削除
  18. 9歳になる息子と幕張18日いきました。
    一番後ろでぜんぜんみえなかったけど、
    音は平等でした。

    CDより歌がうまい!と息子は興奮してました(笑)
    子ども専用の檻の中で踊りまくったようです。
    (あたしは前に行ったので見てないひどい人)

    魚・・・好きなのにつっちゃうんですね。
    なんか不思議な感覚だ。

    苦手なのにテレビに出てくれてありがとう。
    おかげで子どもが音楽のトリコになったよ。

    またライヴ行きます。
    今度はおとなと行きたいけど、泣くかなぁ・・・

     


    返信削除
  19. そんな水深の浅いドブ川でもいるんですね。
    どこででも生きてやる、力強さを感じます。

    返信削除
  20. 一郎先生
    私は今高校で、どうしたらいいかわからないことが多すぎて不安だらけです。ほんとにつらいです
    そんななか、夜に音楽を聴くことが一日の楽しみで、サカナクションの音楽もたくさん聴いています。
    そして、一郎先生のことばをきいて自分も自分を見直そうと思いました。

    これからも勝手に一郎先生から学んでいきます。応援してます!

    返信削除
  21. 都会には住んではいませんが、社会人になったせいか、自分は擦れてきたと感じるこたが多くなってきました。
    童心を忘れず、理想を追いかける姿は素敵だと思います。私も一路さんを見習い、初心にかえって仕事に励みたいと思います!

    サカナクションずっと応援しています!

    返信削除
  22. こんばんは。
    私も関東に出てきて、夏で6年経ちます。東京ではなく茨城ですが…

    分かったようなこと言うのはおこがましいですが、擦れっ枯らしになっていきそうって、分かる!すごく分かる!私も同じ感覚があります。でも、それだけ今までできなかったことを色々経験させて貰えてるからかな、とも思います。
    刺激を求めていることも確かで、東京で仕事することもやっぱりやめられません(^-^;)
    一緒に、お互いの場所でがんばりましょうね(^-^)

    返信削除
  23. サカナまみれ2013年5月30日 1:51

    一路さんの言葉はひとつひとつが綺麗でなぜか心が懐かしくなるものばかりですね。
    小説を読んでいるような気持ちになります。

    先週大阪城ホール、参戦させて頂きましたが夢のようでした。
    さらにサカナクションが大好きになりました。来年も行きたいです。とゆーか行きます笑

    ではまたブログ更新してくださいね
    まってます。

    返信削除
  24. 東京へ、遊びに行くのは楽しいけれど、
    行った先でいつも思うのは、「私はここでは暮らせないなぁ」ということです。東京、嫌いではないのですけどね。田舎に暮らす人間にとっては、魅力的なものばかりで。
    でももし、わたしが東京に住んだらきっと、擦れていくことに反発してしまうと思うんです。ただ反発して消耗してしまいそうです。
    でも、一路さんは、抵抗する気持ちもあるのかもしれませんが、それも含めて、音楽というところへ昇華させているように見えます。
    やっぱり音楽作る人なんだな、音楽作る上で必要な体力みたいなものをしっかりもった人なんだなと
    文章を読んで思いました。

    幼い頃や思春期に体験したことは、きっと嫌でも完全に引き剥がすことは出来ないと思います。
    北海道でのさまざまな体験も、それによって得た感覚や感性も、完全になかったことには出来ないと思いますし、ゼロには出来ないと思います。
    北海道で、良い経験をたくさんされたからこそ出てくる文章なのかなと思いました。
    今、体験されていることはその頃とは対極のものかもしれませんが、
    これからの音楽作りにとって良いことのひとつなのではないかと思いました。

    車の運転だと、徒歩や電車とは見える景色や感じることがまた違ってきませんか?
    お気をつけて、楽しんで下さいね。

    返信削除
  25. アングラーズアクアリウムにも、鯰ほしいなあ…

    返信削除
  26. 一郎さんに会いたいです。

    大好きです。

    返信削除
  27. 東京生まれの人でなく
    東京にやって来た人がストラクチャーと化する都会。

    悲しい違和感。

    返信削除
  28. 一路さん
    擦れっ枯らしだなんて、、、。

    私の郷里は那須高原の麓の
    のんびりしたところです。
    空気が澄んでいて
    それはそれは星空が綺麗なところです。

    憧れの東京に18で上京したときは
    ついに念願がかなって有頂天になっていましたが、
    ずっと住む場所じゃないと思っていました。
    全く星が見えなかったですし。


    それなのに、
    今や東京の生活の方が倍近く
    長くなってしまいました。

    どんなに夜空が晴れていても、
    いくら目を凝らして見ても
    やはりここ東京では
    星が見えにくいです。
    智恵子ではないですが
    狭いし明るすぎます。


    それでも私は東京に住み続けています。
    擦れっ枯らしになんて、
    なってないつもりで。

    私は
    一路さんの
    どこまでも研ぎ澄まされた
    素晴らしい感覚に
    心酔しております。

    一回り半も離れた
    年齢差ではありますが
    一路さんもおっしゃっているように
    もはや年齢は
    関係ないことです。

    これからも
    ずっとずーっと
    応援し続けて行きます。

    ひばち

    返信削除
  29. こんばんは。
    ふるさとがあるって素敵なことですよね。
    私には実家があったのですが、一時9人いた家族を次々見送り今では東京で別々に暮らす三姉妹だけになりました。
    でも、歳の離れた妹2人にとって私が泳ぎ疲れた魚が身を寄せるところになればいいなと思っています。

    山口さんは東京に来て擦れっ枯らしになったと感じられるのですね。
    私は逆で東京に出て来て水を得た魚になりました。
    田舎では異質な存在で居場所のなかった私にとって、東京はいろんな価値観が許容される自由な世界でした。

    そして東京生活も長くなり楽しいことも悲しいこともあった今では、環境の変化によって変わる自分にも期待できるようになりました。
    でも、変わらないものはあって、それは、きっとやっぱり原風景なのだと思います。
    山口さんにとっての小樽の空気や川の魚たちとの時間のような。
    私にとっては、実家の台所で両親が夕食後にいつまでも2人でおしゃべりしている風景。

    急激なスピードで環境も変わり、たしかな思いもある山口さんにとっては流されないように、擦れないようにと強く思われるでしょうし、苦しいことばかりだと思います。

    でも、きっとサカナクションのメンバー、チームサカナクションのスタッフの皆様はいつまでも山口さんを支えてくださるのではないのかなと幕張メッセのライブで改めて感じました。
    それがひとつの答えでもあるのかな、と。

    この夏は札幌の先輩と一緒にジョインアライブに参戦いたします。
    山口さんのふるさとの透明な空気の中で素敵なライブを体験できるのを楽しみにしています。

    返信削除
  30. 私は富士山の近くから東京にでて7年過ごしました。呑み込まれてしまった.......今は富士山の近くです。都会の川の鯰。似つかわしくないけれど、そこにいるんですね~。一路さんの言葉、音楽、胸にしみます。応援してます!

    返信削除
  31. 鯰の川も昔はもっと美しいものだったのかも知れない。

    そこに変わらず居る。

    貴方も景色がどんなに変わろうと

    周りがどんなに汚れようと

    貴方は貴方のままで…

    変わらずそのままで…

    貴方らしく

    貴方の音楽を届け続けて欲しい。

    返信削除
  32. 一路さんのメッセージで今の自分を再確認する。
    観ているようで観ていない。感じているようで感じていない。
    誰よりも身近にいる自分の存在が見えない。
    そんな時のメッセージ。

    変わりたい自分と変わりたくない自分。
    核となる自分をさらに磨きたい。。。

    そんな自分に対して、今いる場所は更に自分の存在を
    確かめさせてくれる場所であると気づく。。

    いつも応援しています!!
    音の変化や耀き、深さ、優しさ。大好きなミルフィーユのようです。
    繊細な音に包まれています。

    ありがとうございます!!!

    Mitsu

    返信削除
  33. 行かなければと思うのですか?
    つい行ってしまうのですか?

    返信削除
  34. どんな環境下であろうとそれがそれとしていられること。
    多少の変化はものともせず、それとして生きる術を身に付けたからだと思います。

    音楽が聴ける限り、応援したいと思っています。

    返信削除
  35. おはようございます。

    雑多な都会を反映させる川の風景に
    癒されてしまうところもあります
    海に繋がる水の流れに

    釣った鯰は放すのですよね 
    再度巡り合えるかもしれない
    愛着わきますね、確かに^^
    やまぐちさんにとって
    鯰が最愛で川が拠り所であり
    これからもそうあり続けるのですかね 
     
    通勤時に鶯の声を聴いたり
    池のカモの親子に蓮の花に
    一瞬の癒しを頂けている今に
    感謝しなくてはなりませんね
     
    そしてやまぐちさんと
    チームサカナクションの皆様にも
    感謝しております^^
    幕張の夜は最高でした♪
    音楽が拠り所です♪ 




     

    返信削除
  36. 東京に10年住み、昨年地元に戻りました。

    都会のざらつきはまだまだ残り、それが心地良くなっていた自分に気づきます。

    鯰は孤高を持して、泥を選んだのでしょうね。

    そんな事を考えながら、家族のお皿を洗いサカナクションを聞いています。

    返信削除
  37. 私も都会に出てきて3年ほど住んでますが、都会では釣りに行きません…
    いまだに出歩くのがこわくて。
    たまに釣りができる居酒屋の『ざうお』に行きますが。

    地元は海に囲まれた町で、毎年フィッシング大会が行われてます(^^)
    私は海ではなく、ダムでバス釣り専門ですが(^^;)

    大阪城ホールのライブ、行きました。
    めっちゃ楽しく踊らせていただきました!
    “大阪の呪い”解けたみたいでよかったですw

    返信削除
  38. 一路さん 久しぶりに投稿します。
    少し、ご自分の時間を持てているようで安心しました。
    幕張ライブの大成功おめでとうございます。
    私は行けませんでしたが、各種レポートで拝見しまして、改めてチームサカナクションの力に感嘆です。
    是非体感したかった。。。
    でも、ZEPP札幌2days参戦しました。
    武道館ライブも前回の幕張も行きましたが、7回サカナクションのライブに参戦して、今回の札幌が一番良かった。
    札幌でのライブはメンバーみなさん 素 になってる気がする。
    なんというか、安心して肩の力を抜いているかのような・・・
    歌詞忘れもご愛嬌です。
    上から目線でごめんなさい、でも そんな気がしました、ご家族が会場にいらっしゃるからでしょうか。
    今回はお母様の野菜スープは飲めましたか?
    なにか、私も40代後半となりメンバーを母親のような気持ちで見守っております。
    でも、今回のライブでは子どもと一緒に最前列ではしゃぎまくりましたけども。
    私に音楽の楽しさを教えてくれたサカナクションに改めて感謝しつつ、だんだんと大きくなっていくサカナクションを聴き続けますよ。お身体に気をつけて。

    返信削除
  39. 一路さん。

    一路さんにとっての釣りは、心身の浄化なんですねきっと。

    私は現在、都会から離れ実家に帰っています。
    色々な事から疲れてしまったというか、
    自分から戦場に立つのを辞めてしまいました。

    実家は緑も多く、何とも言えない安心感があり身も心も癒されています。

    しかし、
    この数週間で感じた事は、
    また都会に戻りたいな。と思っています。

    あの雑踏の中で生きる事が疲れて帰ってきたのに、
    また自分から行こうとしています。

    まるで誰かに『人生まだ落ち着いたらいけない。ひたすら駆け抜けなさい』って言われてるみたいです。

    実家は快適で、木々や小鳥の哭く音などに癒されて落ち着きますが都会の様な刺激は少ないです。

    今回またひとつ良い経験をしたな。と思って
    また私も都会の川に泥まみれになっても必死で生きる鯰になってみようかな。と思っています。


    またサカナクションのライブも行って元気貰いたいです☆☆☆

    返信削除
  40. 一路さん

    少しお時間できたようで、よかったですね!
    わたしも砂防ダムの上に建っている実家から、東京に出てきて10何年、
    ときどき息切れすることもありますが、なんとか逞しく生きております。
    そして気づいたら川沿いに暮らしている自分がいます・・・
    鯰に、自然の力強さを感じますね。
    一路さんも、都会の中で変わらず、変化を恐れず、もうしばらく泳いでみてくださいね。
    ただ、思い切って、お引越ししてもいいような気もしますが・・
    これからも応援しています。またライブ行きますー

    返信削除
  41. 一郎さん。

    一郎さんの言葉や詩が私の心の虚無感を埋めてくれます

    今回は残念ながらチケットが取れずFUKUOKA2daysいけませんでしたが次回は必ず行きたいです。

    毎日一郎さんの歌や言葉を感じながら救われています。

    私は東京へは行った事ありませんが、私にとってはきっと生きにくい場所だとおもっております。

    たまに地元に戻られて、心身とも休息されてください。

    福岡はちょっと都会で、温泉地や自然も近く休息にはとてもいいところですよ

    サカナクションの今後の活躍を九州の地から応援しています

    返信削除
  42. はじめて、書き込みます。毎日、山口さんのTwitterを読ませてもらっていて、思うことは、文章というか言葉の選び方が上手だなーと思います。自分では言葉に表せない気持ちのモヤモヤなど、共感できる所があります。上から目線ですみません。
    ブログを読んで、魚釣りっていうと・・・、浮かぶのは、
    まさに、「ナイトフィッシング イズ グッド」ですね。
    これからも、応援してます。

    返信削除
  43. ストラクチャーってなに?
    意味を調べていくうちに出会った中国のことわざが
    面白くて…一路くんは知っているかしら?
    (つい一ヶ月前に宮沢和史さんもライブで言ってたの
    を思い出しました)

    『一時間幸せになりたいなら酒を飲みなさい。
    3日幸せになりたいなら結婚しなさい。
    一生幸せになりたいなら釣りをしなさい。』

    一路くんは一生幸せ者ですね。

    釣り糸をたらせる時間がいっぱい出来ますよーに。

    私にとってサカナクションの歌は心のストラクチャー
    ということかな。
    ストラクチャーの使い方、間違ってる?(笑)

    返信削除
  44. 一路さんへ

    私にも大切なふるさとがあります。

    そこで過ごした時間を、もうまもなく今の時間が超えようとしています。

    都会に出て、全く変わらないでいることは難しいかもしれませんが、

    好きなことを生業にしている限り

    青くても濃いままの気持ちを大切にし続けることはできると思います。

    どこへいくのかは自分次第、

    これからも素敵な音を聴かせてください。

    返信削除
  45. ツアーお疲れ様でした。
    というと、疲れるってなにって、おこられそうですね。お元気ですか。
    大阪行きました♫
    毎回、歌詞の一言一言や、仕草や、声に魅せられます。
    CDから聴こえる全く同じ声に、うとうと。現実逃避。

    素敵です。

    私は、六年、東京で過ごし、離れ、実家に戻り早3年。
    このままここでとどまる気がしなく日々をすごし、夜の踊り子を聞きいつもどかに行ける気がし。
    鳥の声、風の音。車の音。緑の香り。十二分に感じてます。
    都会の景色も一瞬にして、忘れてしまいました。

    多分どの場所に居ても、当たり前ですが、川は流れ、時間は流れ。
    良いも悪いも、止まって待ってくれることはなく、自然と私達もその流れにながされさせられてる。なと思うことがあります。
    それも悪くないのかな。
    自分の居るべき場所ってきまってるんだなと、思うと心地良いのかもしれません。

    ひょんなことに来年から再び東京で生活することになりました。
    流されてきたのだと思うと、水の流れは、人生の流れのようですね。一路さんの言葉に、はっとさせられました。

    一度嫌いになった街でもありますが、多分そこには、自分のやるべきことがあり、見るべきものがあり、過ごしていくべき場所があるのでは。と、チャンスとさえ感じます。

    どんな、ドブ川だって、魚達にとっては、息をする場所であり、永遠に泳いでいたいはずです。
    クリアなものが、全て、良いものだとは、断言できないですね。良いと思ったものは、自分にとっては、とても、クリーンで、freshなものです。

    サカナクションにはそれを期待しているのかもしれません。

    返信削除
  46. 22日の大阪城ホールのライブ、拝見しました。
    初サカナクションライブだったのですが、今もジワジワと身体の底から感動が湧いてきてます。
    MCを聴いていて、一郎さんは言葉をとても大切にされてる方だな、と強く感じました。
    それと「カワイイなぁ」と(笑)

    一郎さんの言葉に触れると、思わず背筋が伸びてる自分です。

    久しぶりのブログ更新ありがとうございます。
    レコーディングお疲れさまでした。のんびり、釣り糸を垂れる時間、大切にしてください。
    残りのツアーも頑張ってください。

    返信削除
  47. 人は経験を積むと自然に器用さを身につけてしまうものでは?

    スレッカラシでスカラベを連想しました。
    再生・復活の象徴 聖なる甲虫

    返信削除
  48. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  49. 東京はドロドロした街だと思いますか?
    私は思っていました。
    ですが、長所と短所は表裏一体。
    見方ひとつで変わります。
    その場にいたらその地の善い処が見えにくいのは
    どこにいても同じかな、と。
    東京を離れたら、きっと、
    東京がまた光り輝いた街に見えるのかな、と。

    泥臭い中で出会ったモノやヒトだってタカラモノ。
    なにもない地方の自然も大好き。
    両方の地で暮らしたことがあるから
    気付けたことなのかもしれません。

    鯰と戯れる夜も楽しんでください☆

    返信削除
  50. 一郎さんへ

    こんばんわ。
    私は今剣道で全国大会を目指して頑張っています。
    一郎さんの音楽が元気の源です。
    とても一郎さんが大好きです。
    まだ中学生で、ライブには行く機会がないと思います。
    佐賀から応援しています。
    一朗さん大好きばい!

    返信削除
  51. 一路さんのブログと皆様のコメントを読み、自分を省みました。
    濁った川を見るたびに逃げ出したくなっていたけれど、
    まずはじっと覗き込んで鯰を探してみます。
    皆何かを抱えながらも『社会』の中で生きているのですよね。

    何年か後の自分、笑っていたいです。
    何年か後の一路さんが、とびきりの笑顔でありますように。
    ずっとずっと笑顔でありますように。

    返信削除
  52. 真貴の子ども2013年5月30日 23:48

    初のライブはサカナクションでした。
    初ライブがサカナクションで良かったです。
    かっこいいし、すごいし、繊細だし。
    (繊細の意味を確認する息子・・・合ってるらしい)

    お母さんは踊り狂って、帰りはよれよれでした。
    ま、僕もよれよれでした(笑)

    なんでだろ・・・見えなかったけど、すごく楽しかった。
    後ろにいた人たちもみんな踊ってました。
    ぼくの頭にも手がささってきました。

    サカナクションの音楽を聴いた人はみんな音楽が好きになると思います。

    サカナクションの人たちがテレビに出たときは必ず見ようと思います。

    これからもサカナクションのライブに行きたいです。

    (明日も学校なのであせる母・・・。これは母コメント)

    僕は「INORI」と「ミュージック」と「Aoi」「夜の踊り子」が特に好きです。

    もう眠い・・。おやすみなさい。










    返信削除
  53. 子ども10秒でねちゃった・・・。
    文章つたないけど、一生懸命考えて打っていました。
    たくさんメッセージくるからグッとくる文章じゃないと一郎君の心に残らないよ、と言ってしまったわたしのせいですけども。

    途中からギブして代わったけど、ロウマ字マウスパッドを見ながら必死で打ってました30分かけて3行(笑)

    で、一郎君のブログ、優しいコメントの方多いですね。

    MCも真面目な音楽オタクっぽかったし。

    幕張18日は、見えなかったせいもあって、あれは夢だったのかな・・なんて思ってしまいます。演奏は3・4回間違えたような気もしますが、子どもに「そんのはどうだっていい!」って怒られました。
    ほんと、どうだっていいことだよね・・。

    音楽・・・音楽ってなんだろ。お腹いっぱいにはならないものなのに、東北震災後、すぐにみんなが音楽を求めた。

    あ。人間は音楽なくては生きられないのねって、気づいた。
    お腹ほんの少し満たされたら、次に欲するのは音楽だった。

    約2万人死んだの。幕張ライブの観客ちょうど一日か・・。
    多いのか、少ないのか今では麻痺してわかんないや・・。

    人間は元来前向きに生きるようにできてるのか、
    あのあと確実に音楽を欲したのだよ。なんか素敵でしょ。
     













    返信削除
  54. 一郎さんこんばんは!
    ツアーもうすぐ終わりますね。お疲れ様です。

    今年もじめじめする季節がやってきましたね。
    雨はサカナクションの音楽の魅力を引き立ててくれますね

    先週の大阪城ホールでのライブ最高でした!!
    言葉で表現すると力をなくしていく気がしてしまいますが、
    全身で音を感じ、楽しみ、「踊る」ことができました。
    最初から鳥肌が止まりませんでした!笑
    生の一郎さんの声、楽器の音なにもかもがリアルタイムで
    「あぁ、今あのサカナクションと同じ時間を同じ空間で過ごしてるんだなぁ」
    と、ぽわぽわと浮いている気分で夢のような時間でした。
    あ、ホットアイマスクと手紙手元に渡ったでしょうか?
    あと入浴剤も・・・笑


    先日まで鯰を鰻と読み間違えていた私・・・・。
    今の一郎さんを成り立たせた北海道での大切な日々はきっと
    色あせることなく濃く、深く心に刻まれているのですね。

    新車購入されたのですね!
    サケノサカナで星野さんと話してましたよね
    「ドライブでもいきましょうか」って^^(笑)

    生きてきた17年間、人生まだまだ始まったばかりですが本当に辛かったことや、
    心に深く残っている傷もありますが、サカナクションに出会えた今
    生きていてよかったなぁと思えたことが私にとって最高の喜びです。

    サカナクションが世に知れ渡る前の姿はもうリアルタイムで
    見ることはできないですが私は変化しつつ、泳ぎ続けるありのままの
    サカナクションの姿を見続けていきます。

    返信削除
  55. こんばんは。

    東京に引っ越されてもうすぐ6年なんですね。わたしにはもうすぐ6歳の娘がいます。

    娘と一緒にライブにいきたいなあ・・と思うので福井・・・は無理?だろうからせめて金沢
    あたりにきてくれんかなあ、と思ってます。

    サカナクションの音を子供たちに聞かせたい

    サカナクションの創り上げた音を私達は当たり前のように聴いているけど
    実はとても贅沢で、とても幸運なことだとおもいます。

    一郎さんに届くのかな?

    おやすみなさい。。

    返信削除
  56. サカナクションに出逢い
    確実に変わった自分がいます。ありがとうございます。

    お車購入されたとのこと、運転するときはどんな曲を聞かれるのでしょう。

    国内ツアーも最後ですね。いつかツアーに参戦出来たらと思っています。

    岐阜の空から応援しています。

    返信削除
  57. こんにちは!

    お車を購入されたんですね。
    うちもサカナクションの曲を聴きながら、子どもたちとドライブを楽しんでます。

    鯰、大きいですね…。

    応援しています。。

    返信削除
  58. はじめまして。

    サカナクションめっちゃ広めてます。
    担任の先生がハマりました。

    ずっと応援してます。頑張ってください。

    返信削除
  59. 久々のブログですね。私はこのブログの前に書いてらしたブログの方が人間臭くて好きでしたけど、こちらもこれで山口さんらしいですね。けれど、どこか変わってしまいましたね。そんな気がします。

    車、購入されたんですね。都会の夜がますます面白くなりますよ。都内を走ってみてください。

    返信削除
  60. こんばんは。
    久々の更新嬉しいです。

    東京での生活も6年になるんですね。
    わたしも始めの頃は急に1人の時間が増えてしまって、何だか時間を上手に使えていなかった気がします。

    今でも好きな事に没頭するってしたくても出来ていないような。

    なるべく足を運びたい、好きな場所があるって羨ましいです。
    これからもほどよく時間が取れて、心身共に元気でいられますように。

    去年のzepp以来ライブには行けていないので、次こそ...!

    これからも応援しています。

    返信削除
  61. これからも一郎さん、サカナクションの皆さんの音楽に
    向かう姿勢、応援しています。
    一郎さん、サカナクションのことば、音の世界観大好き
    です。
    出会えて本当に感謝してます。
    応援しています。

    返信削除
  62. 「ミュージック」を聴いていっぺんに好きになりました。それまでは失礼ながら全く存じ上げなかったのです。

    現在は過去に遡りサカナクションの曲を自分の中に取り入れております。曲を聴くと私の記憶の奥に堆積した想いと、現実や今が交錯する感覚に陥り、それが居たたまれなくもあり、心地良くもあります。

    ライブにも是非足を運んでみたいと思います。今後も応援させていただきます。釣りの時間、充分に楽しめますように。

    返信削除
  63. 二段腹おばさん2013年6月2日 17:32

    それは、確かに重要かも。

    返信削除
  64. こんにちは。
    すり減ったものを補うのってなんだろうなぁ、といつも考えています。

    色を補うのであれば、

    高村光太郎さんの「智恵子抄」はとってもおすすめです★

    返信削除
  65. CDの音質がもっと良いと、
    わたしの耳に住む鯰がもっと喜びそうです

    ご検討のほど、よろしくお願いします

    返信削除
  66. 新しいことを生みだすって、むずかしくてつらい。

    けど、頑張りたい。

    返信削除
  67. こんとらばっすー2013年6月8日 19:42

    こんにちは(^^)国内でのツアーお疲れ様でした。

    遅くなりましたが大阪城ホールでのライブ行きましたっ
    本当に素敵な音楽で、思いっきり踊れました!!
    体が勝手に動きだしましたよ~
    人生初のライブ、ほんっとうに最高でした。
    もう一回、いや、何回でも行きたいです

    来年は受験があるので、サカナクションの音楽を聴いて
    がんばります(^^)/

    返信削除
  68. こんばんは、山口さん
    久しぶりにブログを更新してくれてうれしいです(^^)
    山口さんは歩いて夜の散歩をするというのが私のイメージだったので車というのはちょっと意外だなというふうに感じました。夜の散歩は涼しくて良さそうですが私はまだ高校生なのでちょっと怖いかも知れないです。

    私はこのブログで山口さんが何気なく思ったことを詩のようにつらつらーっと書いている感じが好きです。

    もうすぐテストなのでサカナクションを聴きながら勉強を頑張りたいと思います( ̄∇ ̄)

    返信削除
  69. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  70. こんにちは。
    幕張、目一杯踊りました。
    一番好きな「ナイトフィッシングイズグッド」を聴いている間
    奥深くまで沁みてゆく心地良さと、止まらない感情がごちゃ混ぜになっていました。

    言葉を書くのって難しい。たったこれだけ書くのにも、消したり書いたり・・・
    そんな風にいつも葛藤してしまうけれど、
    サカナクションの音楽に出会えた自分は幸せだと思う。
    ずっとずっと聴いて、観て、踊っていたい。

    返信削除
  71. http://www.mediafire.com/download/d0kho0b3f980pfx/Bongley_Dead_-_Demo_n.2_(2013).rar

    返信削除
  72. こんばんは。みかもです。
    私も東京に出てきてもすうぐ6年。
    同じ時を歩いていても、みんな違うんですね。
    サカナクションの音楽は、私の生活にプラスになっています。
    浄化された夜を、今日も歩こうと思います。
    いつか、サカナクションの生の音を聞きたいです。

    返信削除
  73. 以前ラジオで話していた、独りが好きだけど孤独を感じるというお話
    何だか共感してしまいました。

    私もよく川へ行きます。
    川へ行くと心が落ちつきます。

    サカナクションの曲は、いつも自分と重なるので
    共感することが多いんです。自分のことかと思うくらい。

    幕張で聴いた「朝の歌」がすごく好きでした。
    生で聴くと、より素敵ですね。また行きたいです。
    台湾公演も楽しんで下さい。

    返信削除
  74. こんばんは。いつもありがとうございます。
    一路さんの魚や川の話、ほっとします。
    わたしは岐阜人なので岐阜の川と「ナイトフィッシングイズグッド」がたまらなく好きです。
    今はホタルがきれいな時期です。
    一路さん、ぜひまた岐阜に帰って来てくださいね。

    返信削除
  75. こんばんは。
    久しぶりにここにきました。

    一路さんにサカナクションに出会って4年。
    あのころ29才だった一路さんの年に近づいたけど、一路さんの時間も流れている。

    自分の気持ちをコントロールできるようになったから、わたしも大人になりました。
    切なくなるけど、大切な感情です。

    返信削除
  76. 私も東京と札幌を行き来して、それぞれの空気に触れています。

    生物感がなくなっている気がしていた東京にもまだまだ頑張って生きている奴らがたくさんいますね。
    私も含めて(笑)

    返信削除
  77. 暑い夜。寒いよる。独りの夜。

    こんな夜は音楽を想う。

    貴方の音楽を想う。

    貴方を想う。


    好きだ。。。。と想う。

    返信削除
  78. 晴れて有釣休暇の取得、おめでとうございます。
    暑いさ中のライブイベント、
    夏負けに気を付けて乗り切って下さい。

    inori EP購入しました。
    音が粒立って聴こえるような気がします。
    同じアンプでアルバムのCD曲再生すると
    雨だれのように
    少し流れて聞こえました。
    主観の違いと言えるかも知れませんし、
    レコードプレーヤーの調子も悪く
    評価するまで至らないのが口惜しい。
    ということでここに書き込んでいます。
    はた迷惑なことですね。
    これからも熱帯の夜を
    自由に泳いでほしいと願っています。

    返信削除
  79. 初のロッキンオンは土曜日で、山口さんに会えません…
    とっても残念ですが、ふわふわしてきます☆ミ

    素敵な空間に一緒にいられること、とてもとても嬉しいです。

    返信削除
  80. 今年に入って初めて私はサカナクションの音楽に触れ
    あっという間に虜となりました。

    初ライブは大阪城ホール。

    全身で音を感じて、きらきらと輝く空間で踊って痺れました。

    その時に聴いたmultiple exposure
    初めて聴いたのでその時はただただ心地よく揺れていたのですが、
    今CDを買って歌詞を見ながらまた聴くと
    涙が溢れてきました。



    音楽に山口さんのすべてが表れています。
    音楽の素晴らしさに気づかせてくれてありがとうございます。

    返信削除
  81. あおいろかっぱ2013年8月27日 21:13

    一か月ほど前に初めてCDききました。
    sakanactionをレンタルしました(レンタルですみません。)
    深い藍色に引き込まれました。
    焦燥感が好きです。
    聴いてると突き動かされるような、叫びたくなるような。
    進まなきゃ進まなきゃ…

    返信削除
  82. メガオッキーネッテイワレル
    あの頃の君に
    ありがとうを言えずに
    時が止まったまま

    私もフルートで音楽の仕事をしています
    ミスチルもサカナクションも大好きです

    心を堅めず
    柔らかな10代のままで
    混沌がなければ新しいものなど生まれないはずです

    返信削除
  83. ガキンチョがナマズ用のルアーをびゅんびゅん投げては水面を引いてせわしないのですが
    ナマズはついてこれるのでしょうか?苦笑い。

    返信削除
  84. kyutech yoko 一郎さんにとって充実する1年であってほしい2014年1月9日 0:22

    twitterフォローさせていただきました!
    一郎さんを見習ってがんばっていきます!

    紅白みてから一郎さんに関心が湧いたので
    去年の後半のお辛い時期に応援コメントできずにすいませんね・・・。
    ってこんなコメントみられてないんだろうなあ・・・

    返信削除
  85. 写真のタックルはシマノのスコーピオン1000とエバーグリーンのコンバットスティックですかねー????

    返信削除
  86. ユリイカ/グッドバイ、毎日1回ないし2回ずつ聞いています。
    ユリイカは私にとってドストライクな曲でした。MVも。
    私は大学時代の4年間を東京で過ごして、それから7年が経たちますが未だに東京への未練や劣等感がありますから…。

    ・ビル群や女体の起伏を手でなぞる
    ・女体に触れる前に手を洗う
    ・最後に振り返って見下ろし、そしてEUREKA(発見)

    自分の解釈が正解かどうかはわかりませんが、この辺りは自分の経験と照らし合わせると思い当たることがあります。
    MVの一郎さんの服装やメガネが苦学生って感じであのころをイメージしやすかったです。

    返信削除
  87. 連続でコメント失礼します。
    グランダー武蔵世代のバサーです。

    一郎さんが釣りについてお話しするのを聞くのが大好きです。
    非常に興味深いです。
    好きなルアー、メーカー、釣り方など、いつか釣り番組や釣り雑誌でじっくり語ってもらえないかななんて思っちゃったり(笑)
    良い魚が釣れたらまたブログにアップしていただけたら嬉しいです。

    個人的な話で恐縮ですが、私は普段は琵琶湖でフローターに乗って夜釣りしております。
    海ではエギング、ワインドなど。
    近所の川でビワコオオナマズを釣ったこともありますよ!!
    ライブや曲作りなどご多忙かと思いますが、今年も暖かくなってきたら合間合間に釣りに行けるといいですね。

    チケットが取れたら3月15日のライブ行きます!!

    返信削除
  88. happysakanaction2016年1月4日 0:06

    来週は仙台でライブされるのですね!
    自分の誕生日に仙台でライブされるとはなんだか嬉しいです。
    でも25になってしまい悲しいです、、泣

    0:37からご覧になってみるとよいかと思います、
    https://www.youtube.com/watch?v=_2FTprcQPVE

    仙台駅に隣接しているエスパルという施設は
    地下がお土産やさんで充実しているのですが
    支倉焼 http://www.fujiya-senshu.co.jp/

    仙台空港では
    石橋屋 マコロンと石衣がおいしいですので一度
    召し上がってみてください!

    まだ寒いので首元足元をあたためて行かれてくださいね!
    腹巻するといいですよ!!

    私も今年は体壊さないように
    できるだけスタミナが付くものを食べるようにして健康な一年にしたいです!
    研究もきちんと計画的にすすめていきたいです!
    しんどいときは上手く休憩とりつつ、
    一路さんのように工夫しながら地道に続けていきたいです!

    今年もNF福岡でお待ちしています!
    ではまた!!
    手汗ひどくて申し訳ございませんでした、、、


    返信削除